ホームプロフィール営業品目高所作業塗装工事LEDLED表面発光テント袖看板袖看板ポール看板製作パネル看板取付け工事改修工事蛍光灯交換撤去 解体野立て看板番外編施工例お問い合せリンク

 

袖看板製作
鉄骨加工今回は21メートルの大きな 袖看板製作を見て行こうとおもいます。最初に鉄骨を寸法通りにカットします。バンバン溶接して行きあっという間にこのような形になっていきます。
鉄骨加工一番下の部分は錆びないように20センチほどステンレス材を使用します。鉄骨の錆を極力少なくするためです。

鉄骨塗装写真が小さくなりましたが、錆塗装2回塗りです。ペンキであまりカメラを触りたくないのと、真剣に塗装してたので、写真が少ないです。

板金 蛍光灯ステンレス板金をして蛍光灯取付け配線加工です。白いのはステンレス養生材料です。現場にてはがします。中はピカピカですが、ここでは手のあとが着くのでこのままです。蛍光灯は側面から交換できる仕様としてあります。できるだけメンテナンスができるように、工夫しています。
板面張り込み次は文字部分をセットします。看板分割部分だけはそのままで持って行き、現場にてドッキングさせて取り付けとなる手はずな訳ですが、どういうわけかここまでの写真しかなくこのまま取付け現場に持って行きます。作業はこのようなスタイルで作ります。
袖看板分かりづらいですが、取付け後の完成写真です。21メートルと大型の看板なんですが、町並みに飲まれてあまり大きく感じないですが、存在感もあるいい看板だと思います。

コピーライト